HOWANIMALMOVE

2017.6.1(Thu)

2017年6月1日、2年の休止期間を経て宇宙旅行再開決定!!


レーベル立上げの為に一時休止していた音楽イベント「宇宙旅行」を再開致します
日程は宇宙旅行を始めた8年前と同じ日、2017年6月1日に再開が決定しました!!!
平日ですが、仕事帰りに良質な音楽を聴きに是非足をお運び下さいませ
心よりお待ちしております!!!

中村佳穂

1992.5.26/京都/日本/ピアノ弾き語り
『手は生き物、声は祈り。』
2012年活動開始。ピアノ一台、マイク一本、舞台上の空気と一緒に”一曲”として歌う。その姿は度々噂になり、噂が舞台を呼び、舞台が噂を呼び、現在各地で彼女が旅を続ける理由となっている。
フジロックフェスティバル’16出演。大学卒業と同時に音楽活動4年間のまとめと称し、2016年7月に初の流通版1st album『リピー塔がたつ』発売。様々なミュージシャンが彼女の門出を支える異例の作品となっている。2017年3月廃盤1st single「どこまで」のアナログ発売決定。カップリングにgroup_inou imaiによるRemix 収録予定。彼女の歌は出会った全ての人から。出会った人全てへ向けて。会ってからのお楽しみ。
中村佳穂HP

ツチヤニボンドとミッフィーズ

高野山-京都-東京- to the world... 都道府県の枠を超えた壮大な音楽プロジェクト...
土屋貴雅 from ツチヤニボンド、岩出拓 from 本日休演、樋口 拓美 from 本日休演、岡田拓郎 from ex.森は生きている+ツチヤニボンドfamily
ツチヤニボンドHP

桃野陽介(from モノブライト)

2006年に桃野陽介(Vo)を中心に、松下省伍(Gt)、出口博之(Ba)の北海道・札幌の専門学校時代の同級生でモノブライトを結成。

UKロックシーンを背景にした、感情と刹那がたたずむ音像は桃野陽介というシンガーソングライターの手によって、ひねくれポップロックへと変遷していく。その象徴ともいえるシングル「未完成ライオット」で2007年7月にメジャーデビュー。
2013年11月にリリースされた6枚目のフルアルバム「MONOBRIGHT three」では、郷愁の思いを通してギターロックという彼らのルーツを改めて体現する作品を発表。翌年、2014年3月にはZepp Tokyoでのワンマンライブ『BRIGHTEST ZEPP~飾りじゃないのよ眼鏡は~』も開催された。
2015年6月、デビュー当時からのメンバーでもあったドラムの瀧谷翼が脱退。4人編成では最後となる『MONOBRIGHT TOUR 2015「旅立ちと瀧谷」』を東阪札にて開催。
その後、夏にメンバーそれぞれにソロ活動を展開。桃野陽介はエレクトリックハレーショングループ golfの関根卓史氏と”夜”をテーマにした新ユニット Hocoriを結成。モノブライトとしての魅力の一つでもある瑞々しい要素をあえて自らそぎ落とし、FUJI ROCK FESTIVAL 2015などバンド活動とは異なるサウンドで新境地を開拓していく。
そして同年10月、沈黙を破り新体制での再始動として、配信シングルのリリースとワンマンライブ『モノブライト LIVE 2016 bright eyes』の開催を発表。特に、ライブ編成に大きな注目が集まる中、2016年1月、サポートメンバーとしてドラム、キーボード、さらにホーンセクション3名を加えた8人編成で現れ、その溢れるパワーで会場を揺らせると共に、再び世間を驚かせる。ライブの勢いそのままに、同年2月に配信シングルのリリース、そして6月に8人編成でのツアーも発表。2016年、自身が引いた音楽的サプライズの最前線をさらに飛び越えて行くことは間違いない。
桃野陽介・モノブライトHP

2017.1.28

馬喰町バンド×下北沢440「あみこねあほい」リリース記念3ヶ月連続共同企画「たびのつづき」


2016年8月から渋谷7thフロアで続けてきた3ヶ月で連続馬喰町バンド共同企画イベントを2017年も開催致します
今回の共同企画会場はおしゃれ若者が集まるホットスポット下北沢440です
2017年1月から3ヶ月間連続で行います!

記念すべく第1回目は2017.1.28(土)お昼に開催します
そして去年の11/9にリリースしたばかりの「あみこねあほい」のツアーの皮切りにすべくワンマンで行います!
前回のリリース記念イベントは夜だったので、小さなお子様同伴で来られるようにお昼の開催にしました
是非家族揃ってお越し下さいませ!心よりお待ちしております!!

2016.11.27(sun)

馬喰町バンド「あみこねあほい」リリース記念ライブ開催決定!


2016.11.27(日)にリリースパーティーを開催が決定しました!!
今回はワンマンでたっぷり演奏致します
ゲストメンバーに最近行動を共にしている、尺八奏者の三井闌山さんをお迎えします
この日限定で、タワレコ購入特典の限定音源もおつけいたします!
物販もリニューアル、デザインは随時ご紹介していきますのでお楽しみに!!

2015.10.12(月・祝)〜16(金)

2015.10.12〜16音楽実験室 新世界5周年記念 5DAYS PARTY!!


2015.10.12〜16音楽実験室 新世界5周年記念 5DAYS PARTY!!
「宇宙旅行 meets ミラーボーラー」開催決定!

お世話になっている素敵な空間の音楽実験室 新世界の5周年記念を祝して5days partyを開催します
出演者も超豪華です
素敵なパーティーにしますので、皆様仕事帰り、学校帰りにお立ち寄りください! [チケットの種類]※すべて当日受付でのご清算となります
・予約:2800円(税込)+1ドリンク
・5日通し券:12000円(税込)+1ドリンク ※10枚限定
 ※通し券をご予約の上、2日目以降にご来場の場合は各日清算の通常予約扱いとなります。
・当日券:3500円(税込)+1ドリンク

[リピート特典]
・各日、退場時に翌日以降(~16日)有効の「1ドリンクfreeチケット」を差し上げます。

各日詳細

出演者:曽我部恵一、青葉市子、馬喰町バンド、その他の短編ズ、PIKA☆.feet ナスノミツル、水中それは苦しい、SUNDRUM、その他多数

2015.9.16

宇宙旅行×新世界vol.2「友川カズキ×MOROHA」


5月に宇宙旅行と六本木にあるライブハウス・音楽実験室 新世界さんとコラボしたイベント「宇宙旅行×新世界 vol.1」が大盛況に終わり、9月に第2回目を開催することが決まりました!
しかも今回の出演は言わずと知れた憧れのシンガーソングライター・友川カズキさんと熱い言葉を全力でぶつけてくるHIPHOPユニット・MOROHAです
MOROHAは宇宙旅行を一時休止した後、再開した際、第一回目に出演してもらって以来、スタッフとしても関わらせていただいております
本当に素晴らしい2組が白熱したライブで貴方を魅了させてくれると思います
是非、お見逃しなく!

友川カズキ

友川カズキ KAZUKI TOMOKAWA (Vo,Gt)
…歌手・詩人・画家・競輪愛好家・酒豪。1950年2月16日、秋田県山本郡八竜村生まれ。74年のレコードデビュー以来、計30作を超える作品を発表。執筆活動や画家としての活動も並行して行う。2014年1月、前作から約3年ぶりとなる待望の新録アルバム『復讐バーボン』(モデストラウンチ)を発表。また、2015年1月には、『友川カズキ独白録 生きてるって言ってみろ』(白水社)を刊行し大きな話題を呼んだ。今年に入って台北、北京などでもライブを行い、齢65を数えてますます進化し深化する現在形の「表現者」として活動を続けている。
オフィシャルサイト

※写真クレジット:撮影:岡宮龍

MOROHA

2008年に結成された、UK(Gt)とアフロ(MC)からなる2人組。
感情の破裂音としてのラップ、繊細かつ獰猛なギターリフ。
個々の持ち味を最大限に生かす為、MC+Gtという最小編成にこだわる。

鬼気迫るLIVEはあなたにとって毒か薬か。
雪国信州信濃から冷えた拳骨振り回す。
2008年結成。
オフィシャルサイト

2015/4/7(火)

宇宙旅行特別編「James Iha × ペトロールズ」開催決定!


2015年4月7日(火)、次回イベントの開催が決定いたしました!
今回は、この為だけにL.Aよりソロ作品が高い評価を得ているJames Ihaを招聘、共演にはペトロールズを迎え「宇宙旅行特別編~James Iha × ペトロールズ~」と銘打って開催します。
James Ihaのライブはこの日、東京のみの1公演となりますので、お見逃し無く!! e+ / ローソンチケット (L:70280) / チケットぴあ(P:255-712) / O-East店頭
● e+先行予約受付期間:2015年2月7日(土)正午~17日(火)18:00
● 一般発売: 2015年3月7日(日)

James Iha

1987年、シカゴでスマッシング・パンプキンズのギタリストとして、活動を開始。2000年に脱退するまでに10枚のアルバムをリリースし、数百万枚のアルバム・セールスを記録する。また1998年に初のソロ・アルバム『Let It Come Down』を発表し、そのナイーヴで美しい作品は、ミュージック・シーンに衝撃を与え、ここ日本でも、ギタリスト、シンガーソングライターとして、不動の人気を確立した。2013年に14年ぶりとなるセカンド・アルバム『Look To The Sky』を発表し、変わらぬ作品性は高く評価され、世界中のファンを歓喜させた。同年、ソロとして初のFUJI ROCK FESTIVALへの出演とJAPAN TOURを果たす。また、現在はソロ活動とは別に、A Perfect Circleへの加入やTinted Windows結成、近年、高橋幸宏のバンド、Yukihiro Takahashi with In Phaseのギタリストとしての活動等で話題を呼び続ける他、世界中の数々のアーティストのプロデュース業やソングライティング業などを中心に、その制作活動の場を広げている。
James Iha オフィシャルサイト
James Iha Facebook

ペトロールズ

長岡亮介、三浦淳悟、そして河村俊秀の3人組。クルマ好きの長岡が英国でガソリンを意味するペトロールという言葉をグループ名に冠して2005年に結成。ひとつひとつの音が消える瞬間までを意識下に置いたその演奏は人々の集中力を引き付ける。一捻りされた催しなどでリスナーとの信頼関係を築き続け、愛好家は着実に増え続けている。 9枚の作品をリリース。
ペトロールズ オフィシャルサイト
ペトロールズ Twitter

2014年10月30日(木)

「宇宙旅行vol.5」開催決定!


2014年10月30日(木)、次回イベントの開催が決定いたしました!
何卒よろしくお願いいたします!! ● 先行発売:TSUTAYA O-Nest 店頭発売 2014/09/25(木) ~
● 一般発売: 2014年10月1日(水) 〜 
e+ / ローソンチケット (Lコード 76519) / チケットぴあ(Pコード 244-926) / 会場店頭

知久寿焼


ギター、ウクレレ弾き語り。地味なテンポでさびしい歌ばかりうたう。1965年2月10日埼玉県川口市生まれ。2003年バンド「たま」解散。へっぽこオー ケストラバンド「パスカルズ」ウクレレ、口琴担当。
知久寿焼 Official Site

オオルタイチ

1999年、ドアーズ、パズルパンクス、エイフェックス・ツインなどから受けた影響の元、4trMTRを駆使した即興的な宅録スタイルで活動を開始。その後ダンスホールレゲエとの衝撃的な出会いから、打ち込みのベースの楽曲に非言語の"歌"をのせるスタイルへと変化。00年代2枚のアルバムをリリース、バンド・ウリチパン郡などの活動をへて、2011年1月には3rdアルバム『Cosmic Coco, Singing for a Billion Imu’s Hearty Pi』をリリース。
活動の幅は他ミュージシャンへのリミックス提供から、ダンサー康本雅子とのコラボレーション、アニメ映画の音響監督や、また、アメリカ/ヨーロッパ/アジア様々な国での公演・ツアーなども精力的におこなっている。
2014年7月最新の12インチシングル「Flower Of Life EP」をリリース。
オオルタイチ Official Site

馬喰町バンド

ギター・唄 : 武徹太郎 / ベース・唄 : 織田洋介 / 遊鼓・唄 : ハブヒロシ
昭和生まれ、新興住宅地育ちの三人組。懐かしいようでいて何処にも無かった音楽を、バンド形式で唄って演奏する。日本各地の古い唄のフィールドワークや独自の“うたあそび”を元に奇跡的なバランス感覚で生みだされる彼らの音楽は、わらべうた・民謡・踊り念仏・アフロビート・世界各地のフォークロアが、まるで大昔からそうであったかのように自然に共存する。
2013年12月4日、待望の3rdアルバム「ゆりかご」をリリース。2012年リリースの2ndアルバム「ヒトのつづき」発売ツアーでは日本各地とNYでライブを行う。以降、りんご音楽祭などのフェスやテレビ出演、大石始監修コンピ「DISCOVER NEW JAPAN 民謡ニューウェーブ vol.1」への参加や「太陽と星空のサーカス」公式アニメーションのサントラ製作など、急速に活動の幅を広げつつある。
馬喰町バンド Official Site

|  1  |  2  | all pages
COPYRIGHT© HOWANIMALMOVE. All Rights Reserved.